So-net無料ブログ作成

<普天間移設>鳩山首相、審議官級協議者から報告(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は15日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、首相公邸で平野博文官房長官らと共に、13日にワシントンで開かれた日米外務・防衛当局による審議官級協議の担当者らから報告を受けた。移設先を米軍キャンプ・シュワブ沿岸部のある「名護市辺野古周辺」とし、工法を埋め立てからくい打ち桟橋(QIP)方式に変更する政府原案を示したのに対し、米側が工法について環境面、安全面から難色を示した交渉経過について報告したとみられる。

 審議官級協議に出席したのは外務省の冨田浩司北米局参事官、防衛省の黒江哲郎防衛政策局次長で、週明けにも東京で審議官級協議を改めて開催する方向で調整している。【仙石恭】

【関連ニュース】
普天間:官房長官、市議長らと会談 「分散移転に理解を」
普天間移設:「改めて県外」沖縄知事、鳩山首相に要求
普天間移設:平野官房長官、15日に鹿児島市を再訪問
普天間移設:「5月末決着」鳩山首相また強調
民主党:沖縄の参院選統一候補断念…「普天間県内」が影響

たちあがれ日本 参院比例に中畑氏擁立 青少年育成に意欲(毎日新聞)
国会議員らが介護保険の公費負担などで公開討論(医療介護CBニュース)
「競馬や競輪に…」 団地自治会の資金横領、容疑の72歳元代表理事を逮捕 (産経新聞)
アスリート支援企業に初の表彰制度=目指せメダリスト増―文科省(時事通信)
パロマ元社長が有罪 CO中毒死 元品質管理部長も 東京地裁判決(産経新聞)

女性に跳び蹴り 男が財布奪い逃走(産経新聞)

 8日午前2時ごろ、東京都多摩市馬引沢の路上で、都内在住の私立大学生の女性(20)が、人の気配を感じて振り返ったところ、男に跳びげりされたうえ顔を数回殴られ、現金約7000円入りの財布を奪われた。男は駆け足で逃走。女性は軽傷を負った。警視庁多摩中央署が強盗致傷事件として調べている。

 同署によると、男は20代。身長約170センチで、白いキャップをかぶっていた。服装は上下とも白っぽかったという。

 女性は近くのマンションに住む友人を訪ねる途中だった。殴られた後、持っていたバッグを路上に置いて「かばんを差し上げます」と伝えたら、男は中の財布だけ奪ったという。

【関連記事】
どくろの映画キャラ姿で強盗…コンビニ店員怖がらず退散
女子高生から財布奪い、胸触った疑いで男逮捕 栃木
車内から女性を引きずり出しカバン奪う、男はそのまま逃走
「実はおれがやった…」タクシー強盗で少年逮捕
デリヘル事務所に強盗 店長けが 東京・五反田

野宿男は重要参考人!保護中に発覚、あわてて逮捕(スポーツ報知)
図書館が暮らしの課題解決!? 就職セミナーや法律相談、講演会も(産経新聞)
鳩山首相最後のあがき ヘリ訓練分散案が浮上?(J-CASTニュース)
<四川大地震>千年前にもM8級…同じ断層帯 静岡大チーム(毎日新聞)
都道府県の超過負担、4割増の267億円―難病の医療費助成で(医療介護CBニュース)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。